夏の眠りを変える ― 湿度コントロール ―

   

夏対策トップ
夏対策トップ


日本の年平均湿度は70%くらいと高温多湿です。
同じ気温でも湿度が10%違うだけで、不快指数がはねあがるのです。


  • 快眠できる布団内環境は
        温度:25~27℃
         湿度:50~60%。
  • 温度計


  • 温度
  • 湿度


湿度コントロールには通気性のよいブレスエアーが威力を発揮します




天日干し必要なし!のFOUR SEASONSシリーズ敷布団


夏の寝苦しい夜。寝具のムレが気になります。下の動画をみてわかるようにFOUR SEASONSシリーズ敷布団は通気性に優れているので、空気を循環させ湿気を溜めません。ムレにくく快適な就寝環境を作ります。


  • 96%通気性
  • 通気性の比較グラフ

<< 通気性実験 >> 青いナイロンテープをつけて扇風機の風を当ててみました。





天日干し必要なし!のFOUR SEASONSシリーズ敷布団


その上、天気の良い日に天日干しする必要はありません。
※日光に直接あてるとブレスエアー®が黄変し劣化に繋がりますのでお避け下さい。
中材やカバーも全て丸洗いでき、半日あれば乾きます。
気軽に洗えてお手入れラクラク。サッパリした気分で快適に眠れます。


夏の寝苦しい夜、FOUR SEASONSシリーズ敷布団で快適に!!


    ↓↓クリックで拡大します↓↓

  • ex2
  • premium




 

 

このページのTOPへ