無題ドキュメント
 

後悔しないブレスエアー製寝具の選び方

後悔しないブレスエアー寝具の選び方



そんな貴方のお悩みにお答えいたします。

お悩みその1 何を買ったらいいの?

ブレスエアーの寝心地は、ズバリ密度と厚みで決まります!
確認ポイント

ブレスエアーの高さを計測各商品の、ブレスエアーの厚さを比較してみてください。
(注意点!商品の厚さは、ブレスエアーの厚さに側地(側カバー)の厚さを加えた数値になります。
必ずブレスエアー素材の厚さだけで比較してください。)

厚さの情報は、ブレスエアーの性能を確認するうえで、とても重要。
厚さが増すとバネ応力の効果が相乗的に発揮されるので、弾力性が一段と増します。

以下、大よその目安です。

厚さ3~4cm:  敷パッド用 あくまでも、敷布団やマットレスの上に敷く、補助的寝具
・厚さ5~6cm:  敷布団用。 充分な弾力性が期待できるので、敷布団単体としてもお使い頂けます
・厚さ7~8cm:  敷布団/マットレス用 ブレスエアーの高反発性能を最大限お愉しみ頂けます。
           ベッドマットレスとしても、ご使用頂けます。




この比較チャートは、厚み特性の差を分かり易く単純化したチャートです。

商品特性は、ブレスエアー素材の密度、側地の生地特性等、厚さ以外の要因もございます。

あくまでも、目安としてご参照ください。


お悩みその2 どこのショップで買ったらいいの? 商品ページのどこを見たらいいの?


以下の情報をご参照頂きながら、ご用途やご予算に応じ、最適な商品をご選定ください。

寝心地や耐久性を犠牲にしても、とにかく価格重視でお探しの方 (価格重視)
厚さ30~40mmのブレスエアー低密度中空ハードタイプ(規格廉価品)に厚手の側地を装着した敷布団が、
寝具店さんのネットショップから沢山出ています。
ブレスエアー本来のバネ特性を十二分に愉しむには厳しい密度や厚みですが、コストパフォーマンスは
決して悪くない商品だと思います。
予算が1万5千円未満の方、話題のブレスエアー寝具をとにかく安く試したいという方には、おススメです。


せっかく高額なブレスエアー製寝具を買うのだから、いい商品を長く快適に使いたい方 (寝心地重視)

寝心地重視の場合、ブレスエアー素材の厚みは最低5cm以上、そしてブレスエアー素材を熟視したメーカーや
ショップによるオリジナル企画商品が必須だと考えます。

以下、良質なブレスエアー製寝具を販売するショップを見つけ出すための目安としてください。

1.ブレスエアー特性を十二分に理解し、こだわりを持ってオリジナル商品の企画・販売を行っているショップ
2.商品説明が、ブレスエアーの機能についてだけでなく、その商品自体に関する詳細な説明がされているショップ
3.ローテーションやお手入れ方法等、購入後の情報が充実していて、安心して買い物ができるショップ

ブレスエアーの加工事業に15年以上携わる製造会社が運営する爽快潔リビング
『妥協のないブレスエアー製商品をお手頃価格で』 当店で取り扱う商品は、
全て当店で企画した高品質なオリジナル商品です。
そして、流通コストが最小限となるよう、当店ネットショップだけで販売する、メーカー直販ショップです。

具体的に

お買い物バナー

ブエスエアーとは? わかりやすくご案内します。

ブレスエアーとは?


ブレスエアーってなに?

ブレスエアー®とは、日本が誇る大手化学繊維メーカー「東洋紡」様が1990年代に開発した新素材です。

クッション材に求められる「通気性」「高反発性」「耐久性」「清潔性(洗濯性)」を全て兼ね備えたブレスエアー® 。
今までのクッション材の概念を覆す、革新的なクッション素材です。


まだウレタン製寝具を使いたいですか?

では、ブレスエアー®の何がそんなに革新的なのか?

ウレタン、スポンジ世の中で最も普及しているクッション素材は、ウレタン(スポンジ)です。
ウレタンは、車のシート、ソファや椅子の中芯、そして枕やマットレスの中芯等、 生活用品に幅広く使われていて、皆さまの生活にも身近な素材です。

ウレタンは価格が安く大量生産に向いた素材なので、量販店で販売している手軽で格安な寝具や生活雑貨にはかかせません。

一方、寝具や座クッションとしては、致命的な弱点がいくつかあります。。。

まずは、「蒸れる・・・」

通気性が殆どないため、体と接している面の湿度がグングン上がり、気が付けば汗だく。。。 特に高温多湿の日本の夏場は、かなりツライ素材です。

そして、「不衛生・・・」

不衛生アトピーやアレルギーの原因となるダニ、カビは、高温多湿なところが大好きです。

湿気を溜め込み、表面が蒸れやすいウレタンは、ダニやカビが繁殖しやすい温床となります。

そして、ウレタン素材は洗うことが出来ないので、汚れや臭いがついても、そのまま使い続けるしかありません。

96%の空気層で通気性抜群!

そんなウレタンの弱点を全て凌駕した、革新的な素材が「東洋紡ブレスエアー®」。

上の画像でお分かりの通り、96%が空気層なので、通気性バツグン。蒸れ知らずなクッション材です。

しかも、洗える上に制菌性能も兼ね備えているので、キレイを保つにはベストな素材。

そして、ブレスエアーの素晴らしさを最も特長付ける機能が、今話題の「高反発」性能です。


高反発って、何?

「高反発クッション材」という言葉を聞いて、皆さまどんなイメージをされますか?
高反発イメージ
一般的に、「高反発=硬い」というイメージがあるようですが、必ずしも硬いわけではありません。

ブレスエアー®は、「スプリングバネ」のような弾力性を備えたクッション材です。
ブレスエアー®の「弾力性」をご体感していない方に、そのイメージをして頂くのは大変難しいところ。
強いて言えば、スプリングの効いた、高級なベッドマットレスの上で、 ゴロゴロしたときの跳ね具合を想像してみてください。

ダブルクッション構造イメージカラダの圧(体重)を受け、一旦軽く沈んで圧力分散を行います。
そして、バネ応力の働きでカラダの圧を押し戻すので、カラダが沈み込みません。

自然な寝姿勢を保持し、寝返りもしやすいので、敷布団に大変適した素材です


実は日本人の7割強が、ブレスエアーR体験者です!

「高通気で清潔で、しかも高反発なクッション材」と、マルチな才能を発揮するブレスエアー®。
プロ野球選手で喩えれば、クッション素材業界のイチロー選手といったところでしょうか。

余り知られていませんか、実は日本人の7割以上の方は、ブレスエアー®の素晴らしさを実際にご体験頂いています!
「私はブレスエアー®の名前を最近知った程度なので、残り3割の未体験者なのか。。。」とお思いですか?
いえいえ、貴方も恐らくご体験済みだと思いますよ。
ブレスエアーはあんなところにも
それでは、貴方に確認の質問を。

「あなたは過去5年間で、新幹線に乗ったことはありますか?」
「あなたは過去3年間で、東京の地下鉄に乗ったことはありますか?」

いずれかの質問に「YES」と回答された貴方は、立派なブレスエアー®
ご体験者です!

そうです。

新幹線のシートにブレスエアー
その優れたバネ特性が高く評価され、
東海道・山陽新幹線の大半の車両に、ブレスエアー®が
使用されています。

(JR東海様では、ブレスエアー®を「樹脂バネ」と呼んでいます)



ブレスエアーR製敷布団は最高です

マルチタレントなブレスエアー®の活躍の場は、もちろん鉄道用座席にとどまりません。
オートバイの座席チャイルドシートベビーカーの座席事務椅子の座席靴の中敷きなどなど、 高通気で清潔で高反発な機能を求められる場面では、八面六臂の活躍です。

そのなかでも、その特出した才能を十二分に発揮できる用途は「敷布団/マットレス」だと、私たちは考えます。
(今このページをご覧の貴方も、恐らく「ブレスエアー製敷布団」にご興味があって、検索されたのでは?)

そして、そのような逸材を、寝具業界が見逃す訳がありません。

沢山のメーカーや寝具店から、沢山のブレスエアー製敷布団が出ています。

そして、その高反響はブレスエアー®の枠を超え、同じような形状をした高反発クッション材の類似品まで
登場しています。 (類似品メーカー様の中には、有名スポーツ選手や文化人を広報宣伝活動に起用し、 今や本家本元の「ブレスエアー®」以上に知名度が高くなったメーカー様もありますが;-)

お客さまの選択肢が増えることは、良いことです。

一方、自分に合ったブレスエアー製敷布団を選ぶ基準が分からず、どれを選んだらよいか悩まれる方も沢山おられます。

そんなあなたのために、ブレスエアー®を知り尽くした当店からのワンポイントアドバイス!

「ブレスエアーの寝心地は、ズバリ厚みと密度で決まります!

つづきはこちら

お買い物バナー

ブレスエアー5つの特長

ブレスエアー5つの特長

信じられない通気性
96%空気層で出来たクッション材だから、常に快適爽涼。蒸れ蒸れのウレタン材には、もう戻れません。

キレイを保てる清潔性
簡単に洗えて、すぐに乾く。
しかも素材自体が制菌加工済なので、いつでも清潔。
ウレタンや綿を洗ったことありますか?

言葉に出来ない独特のクッション性
3次元構造独特のバネ特性で荷重を受けながら、高反発力でしっかり荷重をホールド。体が沈みこまない状態で体圧を分散させるので、快適な姿勢のままラクに体を動かせます。

“あの最速電車”に認められた耐久性
ブレスエアーは鉄道座席業界では“樹脂バネ”と呼ばれています。過酷な使用条件にも耐えうる、高い耐久性が求められる鉄道座席用素材。その頂点に立つ日本最速電車への採用が、他の素材を寄せ付けない高性能を物語っています。

“もちろんECO素材
リサイクルが出来る、
環境に配慮したポリエステル系エコ素材です。
がんばれニッポン!!がんばれ日本製品!!

21世紀型革新素材の名に相応しい、技術の粋を集めた東洋紡ブレスエアー。東洋紡総合研究所のある滋賀県で産声を上げ、繊維の名産地福井県で生産されているブレスエアーは、生まれも育ちも100% made in japan。その画期的な新素材は欧米でも脚光を浴び、今世界へ向けて躍進しようとしています。

ブレスエアーについてのコンテンツ一覧

こんな所にもブレスエアー

こんな所にもブレスエアー

ブレスエアーは寝具だけでなく、公共座席用クッション材として大活躍中です。
気付かぬ間に、貴方も既にブレスエアー経験者かもしれません。

鉄道座席にも
路面からの衝撃吸収と座面からの体圧分散の役割を担う“樹脂バネ”として、日本が誇る超特急電車の座席から、大都市圏の通勤電車座席まで、幅広く使用されています。10年前までは安価なウレタン素材が主流でしたが、リサイクル性と燃えると有毒ガスが発生する安全性の問題から、現在は硬綿とブレスエアーが鉄道座席の主流となっています。

介護にも
「レンタルによる長期間利用」「ユーザーによる長時間利用」「病原菌の抑制」「頻度の高い洗濯機会」「介護者の取扱容易度」等、高い機能性が求められる介護市場。その要件をすべて満たすブレスエアーは、介護市場でも高く評価されています。

屋外競技場の座席にも
水に濡れても速乾」機能が評価され、高校球児の聖地初め、屋外公共用座席用にも使用されています。

パンの陳列台に
PANSCAPE(京都二条)
京都・二条駅前のパン屋さん、PANSCAPE。『ninkipen!』の建築家・今津さんの設計したこのお店では、なんとパンの陳列台にブレスエアーが使われています。ブレスエアーの優れた通気性を活かしながら、見た目にも新鮮。黒いブレスエアーはパンが一層美味しそうに見える、とオーナー様もとても喜ばれています。
→このエピソードはブログでも紹介しています。
ブレスエアーについてのコンテンツ一覧

アーティストにもブレスエアー

アーティストにもブレスエアー

日経デザイン2010年9月号にブレスエアーが紹介されました!
(KDDIケータイ『LIGHT POOL』の専用カバーにブレスエアーが採用されています)。

ブレスエアーのすぐれた機能を最大限に活かす商品は数多く開発されていますが、ブレスエアーの魅力は機能面だけにとどまりません。

どうですか?まるでお湯を掛ける前のカップ麺のような独特のカタチ。これが芸術家たちの創造力を掻き立て、日本を代表する著名アーティストを初め、多くのデザイナーの方々がブレスエアー素材を利用した様々なオブジェ、芸術作品を造っています。

爽快潔リビングでの主な実例

パンの陳列台に
PANSCAPE(京都二条)
京都・二条駅前のパン屋さん、PANSCAPE。『ninkipen!』の建築家・今津さんの設計したこのお店では、なんとパンの陳列台にブレスエアーが使われています。ブレスエアーの優れた通気性を活かしながら、見た目にも新鮮。黒いブレスエアーはパンが一層美味しそうに見える、とオーナー様もとても喜ばれています。
ブレスエアーについてのコンテンツ一覧

使用上のご注意

使用上のご注意

ブレスエアー商品を長期間快適にご使用頂けますよう、ご購入頂く際は、以下の点をご留意ください。

すれ音
使い始め当初、ブレスエアーは「カシャカシャ」と音がします。ブレスエアーは一本一本の連続繊維が3次元に絡みあった構造となっており、結合部が擦れて音が発生します。使用を繰り返すうちに結合部が滑らかになるので音は小さくなりますが、小さな音にも敏感な方はご購入をお控え下さい。

へたり(耐久性)
硬綿と比べれば格段に、ウレタンと比較しても総じて耐久性が高い素材ですが、ブレスエアーもヘタリます。商品、使用環境、原反タイプ等によって耐久性は大きく変わるため、耐用年数は一概に言えませんが、使用年数とともに弾力性は落ちてきます。あらかじめご了承下さい。

変色(黄変化)
ブレスエアーもウレタン同様、使用環境により原反が黄色に変色します。ブレスエアーに含まれる酸化防止剤が、紫外線や排気ガス等に反応し、黄変化が起こります。黄変化自体は性能に大きな影響はございませんが、劣化を早める要因となりますので、ご注意下さい。

直射日光
ブレスエアーの大敵は直射日光です。直射日光にブレスエアーを長時間さらしますと、黄変化のみならず素材の耐久性にも大きく影響を及ぼします。屋外のみならず屋内でも、直射日光の照射はお避け下さい。なお、側生地等を取り付けた状態ですと、直射日光の影響は小さくなりますが、側生地素材によって影響度は異なりますので、お取扱いにはご注意下さい。
ブレスエアーについてのコンテンツ一覧

ブレスエアー素材製造元

ブレスエアー素材製造元

TOYOBO

ブレスエアー素材製造発売元:東洋紡株式会社様

ブレスエアーは、東洋紡様が商標登録された、東洋紡様の特許取得済商品です。

当店は、東洋紡様より素材を仕入れ、当店が企画・製造したブレスエアー関連商品をネット上で販売する製造小売業です。

ブレスエアーについてのコンテンツ一覧

ページトップへ