無題ドキュメント
 

Aprica ソラリア にブレスエアー採用

爽快潔リビングNEWS ベビー用品大手メーカーのAprica様がベビーカー「ソラリア(2013年モデル)」のシートに東洋紡ブレスエアーを採用されました!

Aprica SORARIA

赤ちゃんにも愛される
ブレスエアー®
ブレスエアー®の三大特長は、
1.バツグンの通気性、
2.洗える上にすぐ乾く、速乾&清潔性
3.体を自然な姿勢にキープする高反発なバネ特性
暑がりで汗かき、そして清潔な環境作りがとても大切な赤ちゃん向けのクッション材として、ブレスエアー®は理想的な素材です。
一番のはたらきは
ブレスエアー®のバネ特性。
涼しくて洗えるという機能は、その効果が一目瞭然でとても分かりやすいですね。
そして、ちょっと分かりにくいけど、ベビーカーの機能として際立った役割を果たしてくれるのは、実はブレスエアー®のバネ特性。
凸凹の多い路面で使用する機会が多いベビーカー。その路面からの衝撃を、如何にベビーカーで吸収し、大切な赤ちゃんへの振動を最小限に防ぐか?
ベビーカーを選ぶうえで、とても大切なポイントです。
マルチクッションレス
ソラリアでは、ー嵶愽瑤離汽好撻鵐轡腑鵑如↓高剛性なフレームで、そしてブレスエアーシートで、振動を複合的に吸収する「マルチショックレス構造」を採用。自動車でいえば、衝撃が少なく静かで快適な高級車のような乗り心地といったところでしょうか。

ブレスエアーとバネを想起/連動させる

理想のクッション材として
多方面で評価の高いブレスエアー®
余り知られていませんが、ブレスエアー®は乗り物の座席用クッション材として多方面で使用されています。
オートバイの座席、自動車シート、そして鉄道用座席のクッション材として。
特に鉄道座席用での伸びは目覚ましく、首都圏の地下鉄では新基準になりつつあります。

衝撃吸収→分散

存在を感じさせずに
路面からの衝撃を吸収→分散します。
乗り物座席用途での採用の決め手となるのは、常にその「バネ特性」と「耐久性」。
必ずしもフラットでない路面からは、大小様々な衝撃が車輪を通じて間断なく伝わってきます。その衝撃をブレスエアー®がバネのように一旦吸収し、その振動をブレスエアー®内で分散するので、座面はいつも静かで快適。

WEDGE 2013年1月号「優良企業の製品力」のコーナーにて東洋紡ブレスエアー®が紹介されました

あの最速電車にも望まれた
快適+安心、信頼のクッション材。
実は、日本が誇る最速電車の座席にブレスエアー®が使われているのをご存知でした?
時速60kmの在来線では振動を感じるのに、時速300kmの最速電車で振動を感じないのは何故なのか?鉄道業界で「樹脂バネ」と呼ばれているブレスエアー®。日本が誇る最速電車の、その振動を感じない快適な乗り心地に一役買っているようです。

そして、Aprica ソラリア。安全性と快適性、そして清潔性を全て備えた新型モデル。ベビーカーの新基準となりそうです。

Aprica ソラリアのページへ

爽快潔リビングを運営する近江化成工業では、
ソラリアに搭載されるブレスエアー®のシート加工を承らせて頂いております。

爽快潔クッション Dolce

ページトップへ