冬の子守歌

ウールが奏でる冬の子守唄

Hello! 爽快潔リビングのマスコット羊、“メリー”です。

私たちは元々、気候環境のとても厳しい寒冷な山岳地域で
生息していました。冷たい雨風が吹いても、気温が氷点下に
なっても、体が冷えないように羊毛を進化させてきました。

眠れない夜に私を数えてもらうより、私たちの羊毛で
お役に立てれば幸いです!(笑)

why wool?

冬にウールが選ばれる3つの理由

ひやっとせずに布団に入った時から暖かい!

羊毛が暖かい一番の理由は、繊維の縮れ(クリンプ)がたくさんの空気を含むから。 空気は熱を

伝えない(逃がさない)特性があります。
冬のマストアイテム、羽毛布団やダウンジャケットが暖かいのも、 羊毛寝具と同様に空気層を沢山

含むから。


ダウンジャケットと羽毛布団

羽毛の掛布団と羊毛敷き寝具に包まれて寝床に就けば、暖かい体温が外へ逃げずに、 寒い冬でも直ぐにポカポカ。


空気層と発熱のダブルで保温

安価で手に入るフリースやアクリル毛布等の最大の問題点は、ムレて不快指数が 上がること。そのムレが冷える際に体温を奪い、汗冷えを起こすこと。


羊毛は汗を吸った際、その水分を熱(吸着熱)に変える、特異な性質を持っています。


  • 吸着熱 ポリエステルgifアニメ
  • 吸着熱 ウールgifアニメ

暖かさを逃がさないだけでなく、熱を発生して暖かい。


布団の中の湿度が保たれ、快適さ朝まで持続

眠りのメカニズム上、私たちは季節に関係なく、冬でも寝入りにたくさんの汗をかきます。

密封度の高い、冬場の布団の中。かいた汗が寝床に溜まるとどうなるか?
寝床の湿度が高くなり、不快に感じ、寝ている間に無意識に布団をはいでしまいます。
暑がりの方や子供の場合はなおさらです。だから寝具の吸湿発散性はとても重要。

布団の中の湿度が保たれ、快適さ朝まで持続

羊毛は、綿の2倍、ポリエステルの40倍といわれるほどの吸湿発散力。 寝汗をサッと吸い込み、パッと外へ発散するので、布団の中は朝までサラッと快適です。

素材別吸湿発散性イメージ

汗をしっかり発散させ、そして吸った汗を熱に変換するウール製寝具は、 温度を下げることなく湿度を保つ優れものなのです。 いうなれば、布団の中の天然エアコンディショナー。 冬の寝床にかかせない、ベストパートナーです。


吸湿発散と吸着熱

◆ 他にもこんな特徴があります ◆
◎ 人間の髪と同じキューティクルに覆われているので、汚れにくく、かつ静電気も起きにくいので、清潔を保てます。
◎ 羊の毛には外からのウィルスや菌から体を守る役割もあるので、抗菌・消臭効果も高い。
× 虫に食われやすく、フェルト化もしやすい。


wool×爽快潔


爽快潔が提案する秋冬敷き寝具


敷き寝具に求められる、3つの最重要機能。それは、
1.体が沈まず、寝返りがしやすい、程よい硬さ。
2.寝床の温度・湿度を適度に保つ、通気性(夏場)と吸湿発散性、保温性(冬場)。
3.肌触りの良さ。そして耐久性。

敷き寝具の3つの最重要機能


当店の看板商品FOUR SEASONS敷布団は、硬さ、通気性、そして耐久性は 申し分ありません。 敷パッドやシーツ等を併用することで「吸湿発散性、保温性、肌触り」をおぎない、 四季を通じて最上級な眠りをお届けします。

 

爽快潔リビングでは、100点満点の敷き寝具を目指し、春夏には本麻寝具、 秋冬にはウール寝具を併用するご提案を行っています。


秋冬用ウール製敷き寝具ラインナップ

  • 羊毛敷パッド5mm商品へ
  • 羊毛敷パッド10mm商品へ
  • トッパー商品へ



暖かさレベルタイトル 暖かさレベル セッティング順序 お手入れ方法タイトル

干す

日陰干しで30分から1時間くらい風に通すだけ

  • 洗濯もの
  • 普段は風通しの良い所で陰干しし、たまに天気の良い日に直接日干します。日干しする事で、吸収した湿気や臭いを取り除き、気持ち良く使用する事が出来ます。また、ヘタリを少なくすることにもなります。
    衛生面においては殺菌効果もあります。 日干し時間は、朝10時頃から午後3時までの間に2時間程度(真夏は午前中)、白い布で覆って干してください。 干した後は、軽く叩いてホコリ等を取り除いてください。

洗う

  • ひつじ
  • 羊毛はもみ洗いされると、徐々に目が詰まって、フェルト化していきます。羊毛は一度へたってしまうと、元に戻ることはないのでご注意ください。
  
◆羊毛敷パッド
○洗濯機は「手洗い」または「弱水流」にし、多めの水量で洗ってください。
○毛羽がでますので、必ず”くず取りネット”を取り付け、単独洗いをしてください。
○弱く絞ってください。脱水後毛並みを整えて干してください。
○乾いた後、毛を立ち上げる様にブラシをかけると風合いが戻ります。
◆プレミアムウールトッパー
○良い状態を保つために、3年に一度くらいのサイクルでクリーニングにだしていただく ことをお勧めします。
  • ○αクロス加工の採用により、未加工のウール製品に 比べ、へたりにくくなっていますが、絶対にもみ洗いせず、 やさしく押し洗いしてください。
    ○タンブラー乾燥は避け、シワをのばして広げて自然乾燥してください。
  • 手押し洗い
  

保管

  • 押し入れ
  • ○風通しのよい日陰でよく乾かし、軽くブラッシング(羊毛敷パッドの場合のみ)をして、 布製の袋または古くなったシーツなどに包んで、なるべく 湿気の少ない場所に収納してください。
    ○クリーニング店のビニール等、ビニール袋は家庭での長期 保存には適しません。
    ○長期間、収納される場合は必ず防虫剤を入れておしまい下さい。
    ○羊毛は汗や押し入れ内の湿気も吸収します。そのため長期間 押入に入れておくと、悪臭の発生やヘタリの原因となりますの でご注意ください。
  
  • 大人の逸品受賞バナー
  • ふるさと納税返礼品 寝具やクッションを提供しています
  • ブレスエアーとは? 知っていますか?ブレスエアーのこと
  • EXかんたん丸わかりガイド 疑問からお手入れまで
  • 交換用中芯の購入方法
  • 送料
  • 楽天ペイ
  • アマゾンペイ対応

商品一覧

FOUR SEASONSシリーズ

プレミアムへ EXⅡへ limitedへ 敷パッドへ

セット商品

プレミアムセット割へ EXⅡセット割へ

  • シーツ・パッド

    • シーツへ
    • パッドへ
  • 麻・近江ちぢみ(春・夏)

    • ちぢみ敷パッドへ
    • ちぢみ肌布団へ
    • 麻ケットへ
    • 麻シーツへ
  • ウール(秋・冬)

    • プレミアムウールトッパーへ
    • 羊毛敷パッドへ
    • 羊毛敷パッド極暖へ
  • オプション品

    • オプション品へ

    • 枕へ
  • クッション

    • クッションへ
  • ドッグケアマット

    • ドッグケアマットへ
  • インソール

    • インソールへ
  • デザイナーズ 

    • スワロークッションへ
  • ビジネス顧客の方へ
  • ビジネス割引プラン
  • 涼麻生活
  • 冬の子守歌 メリーズピュアウール
  • お客さまの声

  • 思わず笑顔になる瞬間blog
  • ニュースレター 爽快潔livingがお届けする情報

  • たくさんのブロガー様に紹介いただいてます!
  • さよなら腰痛プロジェクト
  • ハッピーラブズ
  • 近江化成工業株式会社

このページのTOPへ

お手入れ方法へ